MMF
 
 
 

MENU

SBIのMMF

外貨MMFをスタートするなら、おすすめの証券会社は断然SBI証券です。外貨MMFとは、外貨で外国の高評価公社債を中心に投資を行う投資信託です。現在日本国内の銀行は、定期預金であっても非常に金利が低いですね。国債も金利は低迷しており、ついに格付けも下げられることになりそうです。でも外貨を上手に使う事で、資産運用に大きく貢献します。

なかでもSBIの外貨MMFは、他にはない特長を多く持っています。最大の特長は、外貨MMFの取扱数と銘柄数が大変多い事です。ネット証券会社ではトップのラインナップを誇ります。米ドル・ユーロ・カナダドル・豪ドル・NZドル・南アランドなど、有力と言われている通貨がほとんど利用できます。

しかも同一通貨で商品が3~2個の中から選べるという特長も持っています。たとえば米ドルならニッコウ・マネー・マーケット・ファンドとノムラ・グローバル・セレクト・トラスト、ゴールドマン・サックスの3種類からより利率の高いものを調べられます。さらにユーロもニッコウとノムラの2種類から選ぶことが可能です。

さらに1000円程度から購入できたり、売買手数料が無料になる・売却益が原則非課税になるなどの特長があります。また外貨決済サービスを利用する事で、受け取った外貨を利用してさらにMMFを購入する事ができます。リスクを回避し大きな利益をプラスするSBI証券の外貨MMFで、増えない預金から卒業しましょう。

MMFインフォメーション

SBI証券は9月30日、トルコリラ建MMFの取扱いを開始した。これにより、同社の外貨建MMFの商品ラインナップは、主要ネット証券最多という7通貨9銘柄になる。
SBI証券、トルコリラ建MMF取扱い開始--外貨建MMFラインナップは7 ...
2017年1月19日 ... 意外にも手数料がMMFより安いです。そのうえ毎日積立も可能であり、MMF積立よりも高性能です。金利はさすが外貨預金といえるほどの低金利ですが、長期間放置せずに適当なタイミングで米国株やMMFに替えれば問題ないでしょう。SBI ...
ゆらめく資産の記録:SBI銀行の外貨積立を使い始めた
ベルーナチラシ掲載アイテムをお探しならチラシ番号と商品番号を入力して下さい。ご希望商品の詳細を確認する事が出来ます。...その他ベルーナのバーゲンセール情報ならこちら
ベルーナチラシ

Copyright(c) MMFビギナー読本 All rights reserved.